夢→目標へ

3年生最後の大会が終了し、新チームがスタート。平田君、才神君、瀧田君、吉岡君。私が監督になってからの4ヶ月間は、厳しいこともたくさん言ってしまったね。でも、4人と一緒に野球をすることができ、みんなで勝ち取った1勝は、生涯忘れることのできない思い出です。

3年生はこの1勝を胸に、必ず高校野球をやり抜いてもらいたいな。1.2年生は、先輩が繋いでくれたバトンを受け継いで、強い強いチームを築いてほしい。

昔の話を少しだけ。。

私が甲子園に憧れたのは、小学2年生の時。高校野球が好きな母の姿を見て、『お母さん、僕がお母さんを甲子園に連れて行ってあげるからね』

それがきっかけでした。自分のプレーを見て、喜んでくれる父と母の姿がとても嬉しくて、50%はそのために野球をやっていました。

それがいつの間にか、野球が面白くて、楽しくて、、もっと上手くなりたい、と思うように。お母さんを甲子園に連れて行く!と夢を描いていた自分が、いつしか自分も甲子園に行きたい!と、変わっていきました。

『夢』→『現実の目標』に変わっていったのが、まさに中学生の時です。

相模原ボーイズの仲間とともに、1つ1つ目標を立て、みんなで常勝の歴史を築いていきましょう😊

杉本監督
杉本監督

中学3年間は悩みの連続かもしれません。しかし、悩んだり、失敗を繰り返すからこそ、大きく成長できるのです。私自身、選手のみんなと語り合いながら、一緒に成長できることを楽しみにしております。

杉本監督をフォローする
SAGAMIHARA BOYS  STAFF BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました