【父母の声】#1 兄弟4人とも相模原ボーイズ!

シリーズ第一弾として、四人の子どもを四人とも相模原ボーイズに預けてくださっているAさん(2年生母)にお話しを聞いてみました。今は四人兄弟の末っ子君が相模原ボーイズに在籍しています。

男兄弟4人全員が相模原ボーイズ

中島ヘッドコーチ

男兄弟四人、全員を相模原ボーイズに預けてくださっているAさん。
長男さんの頃、しかも小学部の頃から相模原ボーイズを見ていて、今の相模原ボーイズの良いところを教えてください!

中2は母さん

昔は本当に大変だったからね(笑)
それに比べれば今は本当に楽しくてしょうがない!

中島ヘッドコーチ

確かに、もう10年以上も前ですもんね。
時代が違いますよね。

最近は、解散時間も事前の連絡とほとんどズレないし、ダラダラ長時間練習しないからすごくいいと思う。

10年前の当時は、解散時間もかなり遅く、お当番さんたちも大変そうでした。

プチ情報

※ちなみに、四兄弟の長男さんは福島県聖光学院に進学し、もちろん三年間寮生活、高校三年時には甲子園でもプレーしています。

指導者全員が相模原ボーイズOB

中2母さん

あとは、とにかく指導者全員がOBでかためられてるのがすごくいいと思う。

中島ヘッドコーチ

そうですね。この春から指導スタッフは全員相模原ボーイズの卒団生という体制になりました。

中2母さん

チームへの想いみたいなものも感じるし、何より歳が子供たちと近いのが良いと思う。

中島ヘッドコーチ

高校野球を終えたOBがチームに戻り、経験を還元する流れはできつつつあります。

子どもと年齢の近いコーチの存在

中2母さん

あとは、中学生くらいになると親にはなかなか話さないこともでてくるから、そういう時に「最近どうだ?」ってコーチから聞いた話をコーチを経由して聞けたりとか、そういうのもありがたいよね。

 中島ヘッドコーチ

なるほど、
お父さんお母さんの視点ではそういうメリットもあるんですね。
確かに、選手と指導者、仲いいですもんね(笑)

中2母さん

でも、
叱ってくれるときは厳しく言ってくれるし、ズバッッと言ってくれることも多いからその辺のバランスもしっかりしてると思う。良いチームだと思うよ!

中島ヘッドコーチ

ありがとうございます。おかげさまで良い記事が書けそうです!(笑)

ありがとうございました!

解散後のわずかな時間、選手たちが自主練習に励む中で雑談に近い形でしたが、親身に答えてくださりました。ありがとうございました!

実はこのご家庭の上のお兄さん三人は、コーチの選手時代の先輩でもあります。そのためかなり私がコーチになった今もかなりラフに話をさせて頂いています。

実際の会話から多少、加筆修正した部分はありますが、台本なしの生インタビューをお届けしました。

シリーズ化して続けていくので、第二弾もご期待ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です